明日花 運営規程

第1条<目的>
医療法人明徳会が開設する居宅介護支援事業所「ライフサポートステーション明日花」は、介護保険法に基づき、高齢者が自立した生活を送れるように配慮し、又老化に伴い介護が必要な者に対しても、介護相談及び介護計画等の適正な居宅介護支援を提供する。

第2条<運営方針>

  • ライフサポートステーション明日花は、被保健者が要介護状態となった場合においてもその可能な限り居宅において、その有する能力に応じ自立した日常生活を営むことが出来るように配慮して支援を行う。
  • ライフサポートステーション明日花は、被保険者の要介護認定等に係る申請に対して、利用者の意思を踏まえ、必要な協力を行う。
  • ライフサポートステーション明日花は、被保険者等の選択、又心身の状況、その置かれている環境等に応じて、適切な保健医療サービス及び福祉サービス、施設等の多様なサービスと事業所の連携を得て、総合的かつ効果的に介護計画を提供されるよう配慮し努める。
  • ライフサポートステーション明日花は、利用者の意思及び人格を尊重し、常に利用者の立場に立ち、利用者に提供されるサービスの種類や、サービスを提供する事業者が不正に偏することのないよう公正、中立に行う。
  • ライフサポートステーション明日花は、利用者の所在する市町村、地域の保健・医療・福祉サービスの提供主体と綿密な連携を図るものとする。
  • ライフサポートステーション明日花は、指定居宅介護支援の事業に係る申請者の要件並びに人員及び運営に関する基準等を定める条例(平成25年大分県条例第47号)、指定居宅介護支援の事業に係る申請者の要件並びに人員及び運営に関する基準等を定める条例施行規則(平成26年大分県規則第26号)に定める内容を順守し、事業を実施するものとする。

 

PAGETOP
Copyright © All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.