研修会

*** コンチネンスケアのバトンを 病院から施設へ、在宅へ *** 

12月20日「これからの日本におけるコンチネンスケア」をテーマに、ユニチャーム・メンリッケ株式会社から 髙原さんを講師にお招きして、排泄ケア研修を開催しました。 まず、以前の日本で重視されていた「オムツの外にもらさない」 …

自己決定に寄り添う支援

回復期リハビリテーション病棟では、月一回、振り返りのカンファレンスを実施しています。 入院中の患者さん、ご家族が抱えやすい悩みに、退院後の療養先の選択があります。 今回のカンファレンスでは、ご家族は在宅復帰を強く希望され …

患者さまと医療者の架け橋へ

7/9~10 平成28年度日本医療メディエーター コンフリクトマネジメントセミナーに参加しました。九州内より30名の参加で、九州医療センターにて行われました。(目の前はヤフードーム・・。試合もかなり気になりながらも、負け …

即対応・即実践力を養う院内ACLS研修

当院には1年を通して救急看護の実践トレーニングを積む「ACLSエキスパート研修」があります。 私自身は外来所属となってから、救急看護に携わる機会が増えました。時代とともに変動している救急看護について、いかに自分が対応しき …

地域全体に「気付き」の目を

1月23日(土)、地域リハビリテーション地域包括ケア推進研修会を開催し、講師に済生会八幡総合病院 歯科医師 尾崎由衛先生を迎え「チームで行う摂食嚥下リハビリテーション」をテーマに講演頂きました。尾崎先生は「訴えることがで …

PAGETOP
Copyright © All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.