講演会

オレンジリングで広がれ!笑顔の輪~認知症サポーター養成講座~

宇佐市役所 介護保険課 酒井さんを講師に、当院で認知症サポーター養成講座を実施して頂きました。 認知症の方への支援の仕方として、対応の心得”3つの「ない」”とは 驚かせない、急がせない、自尊心を傷つけないこと。 さらに具 …

私たち医療者にとって その人らしい支援とは

2月24日、”大分医療センター 医療ソーシャルワーカー 岡江晃児さん”を講師に、多職種で死/生を考える講演会を開催しました。 実際の事例をもとに、支援の軌跡を振り返るお話は、聴講する私達と対話しながらの温かいものでした。 …

脳血管治療の「最前線の情熱」に学ぶ

今月は、兵庫医科大学脳神経外学講座主任教授 吉村紳一先生を講師に迎え、「脳血管治療の最前線」をテーマに講演会を開催しました。当日は、地域の医療機関の先生方にもご参加を賜り、非常に盛況な講演会となりました。 吉村先生は脳卒 …

プロフェッショナルに学ぶ!高校生職業人講演会

7月19日、大分県立宇佐高等学校の職業人講演会に、当院から林MSW(医療社会福祉士)と山口ナースが講師として招かれました。 当日は12の職種から、保育士や公務員、司法書士や建築士、システムエンジニアや研究職、警察官や銀行 …

18歳のあなたが描く夢、応援します

6月14日、大分県立安心院高校の職業人講演会に、看護師を目指す生徒さんの講師として招かれました。当日は3年生対象に、各方面から8名の講師陣が招かれ、進路選択の真っ只中にある生徒さん達へ熱く語る一日となっていました。教室に …

やさしい肝臓病の話 in ウサノピア

6月11日、市民公開講座「やさしい肝臓病の話」が宇佐文化会館・ウサノピアで開催されました。当日は肝疾患について3題の講演がありました。※ポスター参照  遠藤先生の脂肪肝の話では、日本人の二人に一人が一生に一度は脂肪肝と診 …

がんによる苦痛をやわらげる ~緩和ケア4つの視点から

5月14日、第15回「大分県緩和ケア研究会県北支部会」が開催され、一般演題4題、特別講演2題の発表が行われました。 一般演題では、各々の立場で試行錯誤しつつ、がん患者の抱えるひとつひとつの苦痛を受け止め、望みに答え、不安 …

第30回大分県緩和ケア研究会で演題発表 H28.3.26

今回は第30回の記念開催として、京都大学医学部附属病院緩和医療科 恒藤 暁教授の特別講演「Whole Person Care」がありました。 患者さまの癒しと同様に医療従事者の癒しも重要であり、たくさんの学びの機会を得ま …

九州大学脳神経外科での講演

3月23日に九州大学脳神経外科の飯原教授にお呼び頂き、脳神経外科R&D(Research and Development)セミナーにて「頚動脈プラークイメージングとその臨床応用」と題して講演を行ってきました。   …

PAGETOP
Copyright © All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.