一覧

冬季流行性感染症発生 対策として

ご来院の皆さまへ ** 当院では、冬季の流行性感染症予防のため、状況に応じて面会制限やマスク着用等をお願いしています。熱があるなど体調のすぐれない方、小さなお子様連れでのご来院、面会を制限させて頂くことがございます。 ま …

私たち医療者にとって その人らしい支援とは

2月24日、”大分医療センター 医療ソーシャルワーカー 岡江晃児さん”を講師に、多職種で死/生を考える講演会を開催しました。 実際の事例をもとに、支援の軌跡を振り返るお話は、聴講する私達と対話しながらの温かいものでした。 …

一人はみんなのために、みんなは一人のために!! 

2月18日、当院にてTQM大会(医療の質改善活動)を開催しました。 第12回目の今回は、活動スローガンに「満足度と信頼度の向上」を掲げ、11サークルの成果発表がありました。         今大会では、既存業務見直しと多 …

キラリ☆ドリカムパーソン~夢の音楽療法士

1月30日、音楽療法士の本田さんが来院し、病棟で音楽療法を施行してくれました。 音楽療法は、合唱やリズムを取りながら、音楽に合わせて簡単な運動をすることで、患者さんの心身をリラックスさせるとともに、手指の循環や脳血流量の …

いつも笑顔、一生懸命、前向きなスタッフ紹介

当院には、いつも笑顔、いつも一生懸命、いつも前向き。そんな言葉がぴったりの素敵なスタッフがたくさんいます。今回はそんなスタッフの一人、介護福祉士の有安さんにインタビューを行いました。 〇当院に入職したきっかけをお聞かせ下 …

日本神経理学療法学術集会で演題発表してきました

先日、岩手県仙台市で開催された日本神経理学療法学術集会に参加しました。 集会では、「歩行時に麻痺側下肢への注視が残存した脳卒中者の一考察」というテーマにてポスター発表を行いました。 脳卒中などを発症すると様々な要因で歩行 …

てんかんの正しい理解、患者さまのQOL向上を目指して

11月11日、当院中原院長を座長に「大分県北部てんかん研究会」が開催されました。講師に 広島大学病院 てんかんセンター センター長 飯田幸治先生にお越しいただき、てんかん治療について貴重な講義をして頂きました。 &nbs …

脳血管治療の「最前線の情熱」に学ぶ

今月は、兵庫医科大学脳神経外学講座主任教授 吉村紳一先生を講師に迎え、「脳血管治療の最前線」をテーマに講演会を開催しました。当日は、地域の医療機関の先生方にもご参加を賜り、非常に盛況な講演会となりました。 吉村先生は脳卒 …

きらり☆ドリカムパーソン~医療職を目指すあなたへ贈る

今回は、夢に向かって常に走り続ける寺山ナースにインタビューしました。 ○医療職を目指したきっかけは? はじめは教師になりたいな、と漠然と考えていたのですが、これだ!という確信がなく、実は高校卒業後1年間は浪人していました …

県北てんかん研究会

8月の県北てんかん研究会は、座長を当院院長中原が務め、講師には国際医療福祉大学教授、福岡山王病院 脳・神経機能センター 赤松直樹先生をお迎えし、「高齢者てんかんの最新治療」をテーマにご講演頂きました。 現在、国内のてんか …

« 1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.