一覧

プロフェッショナルに学ぶ!高校生職業人講演会

7月19日、大分県立宇佐高等学校の職業人講演会に、当院から林MSW(医療社会福祉士)と山口ナースが講師として招かれました。 当日は12の職種から、保育士や公務員、司法書士や建築士、システムエンジニアや研究職、警察官や銀行 …

患者さまと医療者の架け橋へ

7/9~10 平成28年度日本医療メディエーター コンフリクトマネジメントセミナーに参加しました。九州内より30名の参加で、九州医療センターにて行われました。(目の前はヤフードーム・・。試合もかなり気になりながらも、負け …

18歳のあなたが描く夢、応援します

6月14日、大分県立安心院高校の職業人講演会に、看護師を目指す生徒さんの講師として招かれました。当日は3年生対象に、各方面から8名の講師陣が招かれ、進路選択の真っ只中にある生徒さん達へ熱く語る一日となっていました。教室に …

やさしい肝臓病の話 in ウサノピア

6月11日、市民公開講座「やさしい肝臓病の話」が宇佐文化会館・ウサノピアで開催されました。当日は肝疾患について3題の講演がありました。※ポスター参照  遠藤先生の脂肪肝の話では、日本人の二人に一人が一生に一度は脂肪肝と診 …

第51回日本理学療法学術大会に参加

~安心して働き続けられる職場環境を目指して~ 5月27~29日に札幌市で開催された第51回日本理学療法学術大会にてポスター発表を行いました。会場は北海道(宇佐から約5時間)という遠い場所でしたが参加者数も多く、講演によっ …

第57回神経病理学会総会にて口演発表

平成28年6月2日、に第57回神経病理学会総会にて口演発表を行ってきました。 会場の弘前は学生時代、研修医時代を過ごした町であり、早起きをして懐かしい場所をジョグして回ってきました。「理想の女性」として片想いし続けている …

がんによる苦痛をやわらげる ~緩和ケア4つの視点から

5月14日、第15回「大分県緩和ケア研究会県北支部会」が開催され、一般演題4題、特別講演2題の発表が行われました。 一般演題では、各々の立場で試行錯誤しつつ、がん患者の抱えるひとつひとつの苦痛を受け止め、望みに答え、不安 …

第30回大分県緩和ケア研究会で演題発表 H28.3.26

今回は第30回の記念開催として、京都大学医学部附属病院緩和医療科 恒藤 暁教授の特別講演「Whole Person Care」がありました。 患者さまの癒しと同様に医療従事者の癒しも重要であり、たくさんの学びの機会を得ま …

九州大学脳神経外科での講演

3月23日に九州大学脳神経外科の飯原教授にお呼び頂き、脳神経外科R&D(Research and Development)セミナーにて「頚動脈プラークイメージングとその臨床応用」と題して講演を行ってきました。   …

宇佐市医師会館で症例発表を行いました

2月29日、宇佐市医師会・豊後高田医師会主催の症例検討会が行われました。当日は粉雪が舞い散る寒さでしたが、多くの先生方が参加され、宇佐高田医師会病院より2題、宇佐市内の医療機関から3題の症例発表がありました。当院からは消 …

« 1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.